スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | 編集 | page top↑
 
Web拍手 | ジャニーズブログランキング | FC2 ブログランキング
いつかKinKiのおふたりに
2006 / 03 / 12 ( Sun )
演じてほしい役があります。

今のお二人では年齢的にちょっと若すぎるので、
5年~10年後くらいにぜひ、と常々思っています。

その役、とは。



臨床犯罪学者・火村英生推理作家・有栖川有栖です。


46番目の密室 (講談社文庫)46番目の密室 (講談社文庫)
(1995/03)
有栖川 有栖

商品詳細を見る



ご存知でない方にちょこっと説明すると、これは推理小説(しかも長編)です。
ですが、謎解きについてはこの際、おいといて。(←おいとくんかいっ!)

この火村助教授と作家アリスの関係が、なんだかKinKiのお二人に似てるんです!!
二人でいきなり漫才もどきを始めるところだとか。
火村がリアリストで、アリスがロマンティストだとか。
まぁ、これはわたしの勝手な見解ですが。

KinKiさんのファンになってから わたしの脳内では、
火村=光一さんアリス=剛さん、に勝手に変換されてしまってます。
アリスが関西弁なんで、余計にそう感じるんですが、
お二人なら、地で演じられると思うんですよね。

この『46番目の密室』が、火村シリーズの第一弾です。
KinKiファンとしてのわたしのお勧めとしては他に、

『ダリの繭』(角川文庫)
『海のある奈良に死す』(角川文庫)

あと、『ペルシャ猫の謎』(講談社文庫)に収録の、『猫と雨と助教授と』
こちらはミステリではなく、火村助教授の日常(というと語弊があるかも?)エピソード・超短編です。


活字が苦手、という方には、漫画もあります(^^)

人喰いの滝 (あすかコミックスDX―臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート)人喰いの滝 (あすかコミックスDX―臨床犯罪学者・火村英生のフィールドノート)
(2000/07)
有栖川 有栖
麻々原 絵里依

商品詳細を見る


漫画はこのほかに、同出版・同著者で3冊出てます。
興味をもたれましたら、ぜひ(^^)


……あ。宣伝になっちゃった。
13 : 06 | KinKiなつぶやき | トラックバック(0) | コメント(7) | 編集 | page top↑
 
Web拍手 | ジャニーズブログランキング | FC2 ブログランキング
<<堂本兄弟・倖田來未さん | ホーム | さて、どっちがヒドい?>>
コメント
-- --

水絢さん、こんにちは!
トラックバック有難うございます。
漫画が出ているなんて知りませんでした!びっくりです。
『46番目の密室』がシリーズの最初なんですね。では、そこから手をつけてみることにしますね。(^。^)
by: ユーリ * 2006/03/12 18:10 * URL [編集] | page top↑
-- --

>ユーリさま
そうなんですよ、漫画も出てるんです(^^)残念ながら、漫画の連載は終わってしまいましたが。
謎解きだけならどんな順番でもOKなのですが、ふたりの友情については、やっぱり発表順に読まれた方が良いかと思います。
短編集は友情の描写は少ないので良いのですが、長編はやっぱり、時間軸がありますので。
とくに、角川文庫から出ている『ダリの繭』『海のある奈良に死す』『朱色の研究』の3冊は、この順番の方がよろしいかと。
……って、本文に書けって話ですよね、コレ(^^;)
by: 水絢→ユーリさま * 2006/03/12 23:45 * URL [編集] | page top↑
-- --

実は、私もミステリー大好きなんです。
ただ最近は本を読んでなく、もっぱらドラマとコナンなんですけど(笑)
結構、犯人なんか中盤で当てれるんですよ(笑)
今度、お勧めの本 読んでみま~すvv
by: さくら * 2006/03/15 23:22 * URL [編集] | page top↑
-- --

>さくらさま
さくらさんもお好きなんですか!
あ、でもわたしも人のコト言えません。最近は買っても後回し。読まずに積んである本がいくつあることか……(^^;)
ぜひぜひ、読んでみてください!
気に入っていただけると嬉しいな(^-^)
by: 水絢→さくらさま * 2006/03/16 00:17 * URL [編集] | page top↑
-- --

水絢さん、こんばんは!
『46番目の密室』を読み始めました!
読み終えたらまた感想書きますね!
by: ユーリ * 2006/03/29 00:10 * URL [編集] | page top↑
-- --

>ユーリさま
ありがとうございますっ!
なんだかドキドキします。著者でもないのに(^^;)
感想聞かせていただくのを楽しみにしてます!
うん、わたしもまた読み返そっと♪
by: 水絢→ユーリさま * 2006/03/29 22:06 * URL [編集] | page top↑
-- 推理作家 --

PING:
BLOG NAME
推理作家推理作家(すいりさっか)とは推理小説を主として著す小説家。ミステリー作家とも呼ばれる。推理小説自体の分類が多岐にわたるため、誰が推理作家で誰がそうでないかなどは明確ではない。本格推理小説の作家のみを推理作家、それを含む広義の推理小説の作家をミステリー作家と呼び分ける人もいる。近年のミステリー......
by: * 2006/05/11 11:18 * URL [編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mianotubuyaki.blog83.fc2.com/tb.php/273-4eb56866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。